位于广岛的笔博物馆,收藏着世界上最大的画笔。

熊野町には180年歴史を有し、国内生産量が全国一と言われる伝統的工芸品「熊野筆」があります。この地域の特色を生かした筆の里づくりの中心的な役割を担う施設が「筆の里工房」です。創造的な活躍を通じ、町民一人一人が「こころの通うまちづくり」に参加し、筆の里にふさわしい地域文化の創生を図ろうとするものです。

广岛广岛